ロケットストーブ完成

最近手作りのロケットストーブが流行っているみたいで、ネット上で閲覧しているうちに、どうしょうもなく制作意欲が出てきて実際に作ってみました。

材料は120mmステンレスの煙突、園芸用のパーライトと言う軽石のクズみたいな物、ペール缶(仕事で出てくる廃品)の三点のみです。

パーライトも各ホームセンターで微妙に値段が違います。

上の写真は、ホームセンタームサシで14Lの物で¥495

下の写真はカーマホームセンターで¥598でした。

他の物もムサシの方が、若干安いみたいです。

最初にペール缶に穴をあけます。人によっては電動サンダーで十字に切り目を入れてから、金きりバサミを放射状に入れているみたいですが、私は真ん中をえぐりバサミで丸穴を開けました。

それから放射上にハサミをいれた方が楽だと思います。

同じように側面にも。穴を開けてバリを内側に折り曲げて、エルボーを内側から外に出します。

今回は内側からステンレスバンドで止めてみました。

次にストレートを差込、その周りにパーライトを入れます。

その上に上下逆さまのペール缶を合体。

上のペール缶に煙突の穴の他にもパーライト入れる為の穴も開けておきます。

1時間もかからないくらいで1号機の完成です。

早速火入れです。(o^^o)

面白いくらいに焚口の薪の炎が内側に吸い込まれていきます。 

五徳も作ってそこらの雪を入れて。

 割と早くお湯になりました。

煙突を追加すれば更に勢いを増します。

第1号機に続き2号機も完成しました。

今度はもっとおしゃれな缶で作ろうかな。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

こんなことばかりしていて、ブログ更新をしていませんでした。

もっとマメに書かないとダメですね。m(_ _)m

admin の紹介

自動車整備士から建築大工に転職して、現在自動車改造、架装等が得意な 自動車屋をしています。キャンピングカーが大好きで、自ら制作したキャンピングカーで、日本中旅をするのが趣味です。1960年生まれの男です。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>